大阪で訪問マッサージ、鍼灸、リハビリをお探しの方はウェルネス訪問マッサージへ

フレイルに役立つ鍼灸マッサージ

フレイルに役立つ鍼灸マッサージ

フレイルとは?

フレイルとは、高齢の方々の「心・身体・他者とのつながり」の活力が低下し弱くなった状態を表します。

以下で紹介する5つの特徴は、それぞれ「心・身体・他者とのつながり」に関係しており、早めの対策を打たなければ虚弱が進むことに繋がります。

東洋医学・鍼灸マッサージでは、これらの状態に有効な施術を行うことが可能です。

※ パンフレットをページ下部に掲載しています。

フレイルのチェック

□ 体重が減った

すぐ満腹になる
口腔機能の低下
栄養の不足・偏り

□ 疲れやすくなった

座る時間が増えた
休憩を取ることが増えた
動くことに抵抗感がある

□ 歩くのが遅くなった

足の動きがぎこちない
足・腰・膝、その関節が痛む
歩幅が小さい
足を引きずる

□ 筋力が低下した

身体のバランスが取れない
椅子から立ち上がりづらい
階段の昇降が難しくなった
手すりを使う機会が増えた

□ 活動量が減った

閉じこもり
独りでご飯を食べている
うつ気味/認知機能の低下
外出・イベントの参加が減った

上記5つのうち、いくつ当てはまるかチェックしましょう!

0個 ・・・ フレイルの疑いなし
1~2個 ・・・ フレイルの前段階
3個以上 ・・・ フレイルの疑いあり

フレイルの対策と施術

○ 体重が減った

食欲不振・栄養吸収の低下が主な原因です。
鍼灸では、胃のツボ・足三里・三陰交を刺激することによる改善が望めます。

○ 疲れやすくなった

スポーツ選手・芸能人などの身体が資本の方々は、疲労に効果がある鍼灸マッサージで手入れをしています。
ウェルネス治療院の店舗に来られる20代~50代のお客様も、関節運動や、筋肉をほぐす・血行を良くするマッサージを受けられています。

○ 筋力が低下した

年を重ねると筋肉量が減り、筋力が低下します。
鍼灸マッサージ師が体調を整える治療とともに、筋トレ・リハビリのお手伝いも行います。

○ 歩くのが遅くなった

疲れによって歩くのが遅くなるだけでなく、痛み・しびれなども原因です。
疲れ(筋肉のこわばり)・痛み・しびれに鍼灸マッサージは効果的です。

○ 活動量が減った

身体の状態だけでなく、気持ち・意欲も活動量が減る原因になります。
身体をほぐすこと・スタッフとの会話により、精神面での効果も期待できます。

ご利用者様ご本人はもちろん、ご家族様の中に、訪問鍼灸マッサージを必要とされる方がおられましたら、お気軽に相談員までお問い合わせください。

ご自宅に伺い、実際に施術を受けていただく無料体験を実施しております。

配布資料「フレイルに役立つ鍼灸マッサージ」

高齢者のフレイル1、大阪の訪問リハビリ

高齢者のフレイル2、大阪の訪問リハビリ

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6695-7277 受付年中無休 8:00 – 20:00

PAGETOP
Copyright © ウェルネス訪問マッサージ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.